合気道のコース 

合気道は、非暴力を目指す伝統的な日本の武道です。合気道は、競技、コンテスト、または戦いを行わず、肉体的、倫理的および精神的な側面に重きを置くものです。

合気道は、健康、教育、護身または人としての発展のために愛好されており、身体的、道徳的な学びの手段であると同時に、幸せな気持ちをもたらし、人間関係を良好な状態に導いてくれます。

練習によって、身体能力(体力、スピード、柔軟性、連動性、バランス感覚)が発達し、攻撃には、武器は用いられず、締め業や打撃を一人または複数の攻手から受けることとなります。

合気道の特徴的な技は投げ技と固め技で、打撃を多用することはありません。